ソーゴーペットブログ

平成最後の飼育管理科 卒業式


3月8日金曜日、穏やかな春の陽気に包まれる中、仙台総合ペット専門学校の卒業式が執り行われ、飼育管理科の2年生も無事に卒業していきました。


みなさんご卒業おめでとうございます。

1年生が黒板アートをしてくれました

社会という大空へ向かって羽ばたいて欲しい、という想いを込めて描いてもらいました。黒板アートをしてくれた1年生には本当に感謝です。

最後のホームルーム

卒業式が終わって、少し時間が経つと、皆さんが卒業したことに対しての実感がふつふつと湧いてきます。
ですが、4月も変わらずに登校してきて、動物たちの管理をしていたり、雑談していたり、くだらない話しで盛り上がったり、モンストのマルチで助けてくれたり…

そんな日がまた来るんじゃないかな。なんて思ってしまいます。


寂しさもありますが、新たに進級するとっても心強い2年生たち、そして新入生と一緒にみなさんが大切にしてくれた飼育管理科を今まで以上に盛り上げていきますね。


これからは業界の先輩として暖かく見守っていてください。
たまには学校に遊びに来てくださいね。
みんなのお話を聞かせてください。


そんな日を、変わらず半袖に赤いエプロンで楽しみに待っています。


みなさんの輝かしい未来を心から願っています。


平成31年吉日
飼育管理科“元”担任 菅原 学

ってことで、みんなまた会おうねー



ばいばい(ت)

学校のことがよく分かる!
オープンキャンパス

入学願書受付中!

PAGE TOP