🚩運動会🚩 (第二部:ぱせり組れたす組せろり組)

10月9日(土)二部制で行ったマードレ保育園の運動会。3歳以上児クラスの第二部は、一時小雨に見舞われた第一部とは違って、なんとか雨雲が雨粒を落とさずに無事行うことができました。3歳以上児クラスでは直前になってしまいましたが、テラスの軒下に大きなてるてる坊主を吊り下げたので、その効果があったのかもしれません。

昨年はコロナの影響で直接見てもらうことができなかった運動会が、今年はなんとかお家の人達に見てもらうことが叶い、子ども達のテンションも上がりっぱなし😆これまでの練習の成果を存分に発揮することが出来たのではないでしょうか。雨雲も吹き飛ばす元気いっぱいの運動会第二部でした!


「オープニング」を飾ったのはせろり組の入場行進🎵 本来なら全クラスが入場行進するところですが、コロナ感染防止のための時間短縮で、ぱせり組とれたす組は既に整列した状態で足踏み。二部制になりましたが、小さいクラスのプラカードも持ち、園の代表として行進してくれました。

次は、3クラス合同の「よさこい~よっちょれ~」3歳クラスになって初めて踊るぱせり組さんは、先生やお兄さんお姉さん達の踊りを真似しながら元気に飛び跳ねます。昨年に続いて2回目のれたす組さんは、ずいぶん様になってきました。やっぱり1年の差は大きいです😉 今年最後の演舞となるせろり組さんは、決めのポーズもバッチリ👌黒い法被が一段と大人っぽく見えました!

せろり組の親子競技「走り縄跳びリレー」親チームと子どもチームで競争です。一生懸命練習してきた成果が発揮され、子どもチームの圧勝でした!

ぱせり組の「かけっこ」2歳の時は直線かけっこでしたが、トラックを走れるようになりました。

れたす組の親子競技「玉入れわっしょい!」ハンデをつけた親チームも大健闘で1対1の引き分けに。そして3戦目で大奮起したれたす組子どもチームの大勝利!

運動会見せ場の1つ、せろり組「組体操」 コロナ対策で制約のある中「海」をテーマにしたポーズ(技)を披露しました。雨上がりの園庭で、どろんこになっても一生懸命頑張る姿に、お父さんお母さんの目もうるうるでした😂

ぱせり組の親子競技「大玉転がし」 背丈ほど大きな玉をおうちの人と一緒にうまく転がしていきます。息を合わせてゴールした後は、園長先生からメダルをかけてもらいました。

運動会のラストを飾るのは、れたす組・ぱせり組 混合「バトンリレー」4歳児と5歳児が混合2チームに分かれて競い合います。バトン渡しもずいぶん上達し、落としたり転んだりのアクシデントもなく接戦が繰り広げられました。大人も熱狂せずにはいられないデットヒート!勝ったチームは大喜びの負けたチームは大泣き💦どちらも本当にがんばりました。

「エンディング」は、リレーを走り終えた2クラスが、園長先生からとびきりピッカピカのメダルをもらいました🥇

せろり組にとって最後の運動会😢皆の力強いよさこい、おうちの人と楽しく競った走り縄跳びリレー、息の合った組体操、最後まで諦めずに走り切ったバトンリレー、どれも素敵でした✨
ぱせり組、れたす組のみんなは、来年の運動会も頑張りましょうね!!

Copyright© 2021.CARRER COLLEGE SUGAWARA-GAKUEN.All right reserved. All Rights Reserved.

ページ先頭に戻る