☆もちつき会☆

1月13日にもちつき会を行いました。
ホールに集まると歳神様が出てきて、もちつきの由来について教えてくれました。鏡餅に歳神様という神様が宿ることや餅を食べると長生きできることなど、真剣に聞いていましたよ!

餅をつく前におふかしの観察をしました。
餅になる前のおふかしをじーっと見てみたり、匂いを嗅いでみたり、みんな興味津々!!

そして待ちに待ったもちつきの時間!
ぱせり組は2人1組で3回ずつ、れたす組は1人3回ずつ、せろり組と先生は歳の数を杵でつきました。
杵が重く、上に持ち上げるのも大変そうでしたが、見ているお友達も一緒に数を数えたり、「よいしょー!!」と掛け声を掛けて応援したりしながら、良くのびる立派なお餅を作ることができました✨
びよ~んとのびる餅を見て大喜びでした😊

給食では、もも組はうどん、いちご組とりんご組はうどんときな粉白玉、ぱせり組れたす組せろり組は給食室で作ったお餅のお雑煮ときな粉餅を食べました。
みんなよく噛んでおいしそうに食べていましたよ!

さらに今年は、せろり組がみんながついたお餅で餅花作りをしました。
ミズキという木の枝に紅白に色付けした餅を小さくちぎって巻き付け飾っていきました。
手に餅がくっついたり、水が多すぎて枝から餅が落ちてしまったりと、初めてのことで苦労していましたが、みんな楽しんで作っていました!
出来上がった餅花を見て「お花みたい!」「きれい!」と喜んでいましたよ🎵

出来上がった餅花は保育園玄関の前に飾りました。

Copyright© 2021.CARRER COLLEGE SUGAWARA-GAKUEN.All right reserved. All Rights Reserved.

ページ先頭に戻る