販売ビジネス科

ファッションアドバイザー
コース

アパレル業界で求められる接客技術をはじめ、販売スキル、商品管理能力を習得。さらにコーディネートセンスを磨きファッション販売で通用する総合力を身につけます。

目指す職業

  • アパレル専門店の販売スタッフ

    「ショップの顔」としての活躍へ、接客、商品管理、ディスプレイなどのスキルのほか、流行情報の発信力や、個性に合わせたコーディネート力も必要です。

  • ファッションマーチャンダイザー

    市場動向をキャッチし、今後のトレンドを予測。商品企画や製造、流通に携わります。どのような商品をどれだけ、どの店舗でいくらで販売するかを決定。

  • ファッションバイヤー

    消費者ニーズを把握し、売れる商品を仕入れるプロです。企画・製造・販売を手がける製造小売業(SPA)や、大型店舗などで活躍できます。

  • ショップ店長(店舗マネージャー)

    店舗運営の責任者です。商品管理はもちろん、売上げ、顧客、スタッフ、売り場の管理などを担います。経営センスやマネジメント能力が求められます。

取得を目指す資格

  • 日商リテールマーケティング(販売士)検定2級
  • ファッション販売能力検定2級
  • ファッションビジネス能力検定2級
  • 色彩能力検定2・3級
  • 全経簿記検定2・3級
  • ビジネス能力検定ジョブパス2・3級
  • 文書処理能力検定1〜3級(ワープロ、表計算)
  • POP広告クリエイター技能審査試験
  • cr1-img01

    カラーコーディネート

    コーディネート力の基本要素、色彩の組み合わせを理解します。

  • cr2-img01

    ファッションメーキング

    ファッション関連商品の、企画・製造に挑戦します。

年間スケジュール

1年次
4 入学式 新入生オリエンテーション 前期授業開始
5 SENDAI COLLECTION
6
7 販売士検定 ファッション販売能力検定 ビジネス能力検定ジョブパス
8
9 前期末試験
10 後期授業開始 チャレンジショップ
11 ファッションビジネス能力検定 色彩能力検定 文書処理能力検定 ミス・ユニバースジャパン宮城大会
12 ファッション販売能力検定 ビジネス能力検定ジョブパス チャレンジショップ
1 計算実務能力検定
2 販売士検定 POP広告クリエイター検定 文書処理能力検定 後期末試験
3 ドン・キホーテ店舗実習 就職特別講座
2年次
4 進級生オリエンテーション 前期授業開始
5 ラッピングイベント
6 ファッションビジネス能力検定
7 販売士検定 ファッション販売能力検定 文書処理能力検定
8
9 ネットショップ実務士補認定試験 前期末試験
10 後期授業開始 チャレンジショップ
11 ファッションビジネス能力検定 色彩能力検定 サービス接遇検定 文書処理能力検定
12 ファッション販売能力検定 チャレンジショップ
1
2 文書処理能力検定 後期末試験
3 卒業式

時間割例(1年次)

mon tue wed thu fri
1 マテリアル ショップマネジメント ショップ運営 ビジネスマナー ライフ
2 ディスプレイ ファッション販売 ショップ運営 ファッションメーキング カラーコーディネート
3 ストアオペレーション ファッションビジネス POP広告制作 小売業の類型 ラッピング
4 マーケティング ビジネスソフト マーチャンダイジング 販売・経営管理
5

卒業生からのメッセージ

店頭で学んだことを復習しています。現状に満足しないで
常に前進したいです。

  • vl01
  • vl02

株式会社 ナイスクラップ NICE CLAUP OUTLET 仙台泉店 
糸谷 奈津美 さん

平成26年度 販売ビジネス科
ファッションアドバイザーコース卒業 
横手清陵学院高等学校出身

小学校の頃から服が好きで、家族や友人にコーディネートを頼まれることも度々。アパレルの仕事をめざしたいと、ファッションアドバイザーコースへ。チャレンジショップの授業で実際に販売を経験したり、色彩検定を取得できたことは、今の仕事の強みになっています。 お客さまの気持ちになって服選びを手伝い、共感や不安解消をすることも接客に求められます。提案したコーディネートをまとめて購入していただいた時には、とてもやりがいを感じます。顔見知りのお客さまも増えてきたので、顧客さまづくりとお店の活気づくりを心がけていきたいです。

販売ビジネス科に戻る

トップページ » 販売ビジネス科 » ファッションアドバイザーコース

©2019 CARRER COLLEGE SUGAWARA-GAKUEN

ページの
先頭へ