経理ビジネス科 今年を振り返る

2016/12/14


夕方16時ですが、外は真っ暗。
気が付けば今年も後、半月を残すばかりとなりました。

いかがお過ごしでしょうか?経理ビジネス科DAIです。

仙台の冬を代表するイベント「SENDAI光のページェント」が9日(金)に開催され夜の街並みを照らしてくれています。
今年のテーマは「未来へつなげる愛の光!」だそうで、これまで支援くださった多くの方々、家族・恋人・大切な人、地域など様々な愛を感じてもらいたい。という意味だそうです。

私はたまたま帰りがけに通りかかった時にパシャッ!と撮りましたが、まだ家族とは見てませんので、タイミングを見計らって家族で見たいと思います。

20161212_184038

20161212_184048

さて、今年の経理ビジネス科を振り返りたいと思います。

①検定部門・1年生の部

12月14日現在、ひとり平均7.0個の検定に合格
第1位・・・・・I君  10種11個の検定に合格(会津学鳳高校出身)
第2位・・・・・A君  8種10個の検定に合格(福島工業高校出身)
Oさん 7種10個の検定に合格(田名部高校出身)
第3位・・・・・Iさん 8種9個の検定に合格(聖和学園高校・薬師堂C出身)
I君  7種9個の検定に合格(鹿島学園高校出身)
T君  7種9個の検定に合格(クラーク記念国際高校出身)
Tさん 6種9個の検定に合格(郡山萌世高校出身)

経理ビジネス科はこのように、数名だけが検定試験に合格しているのではなく、全員で検定試験を受験するので互いに刺激しあう関係が出来ています。
現2年生は3月末で平均9.8個でしたが、恐らくこの数字を更新してくれると思います。
どれくらいまで数字を伸ばしてくれるか、今から楽しみです。

②検定部門・2年生の部

12月14日現在、ひとり平均12.7個の検定に合格
第1位・・・・・Y君  13種18個の検定に合格(黒川高校出身)
第2位・・・・・Hさん 11種16個の検定に合格(天童高校出身)
Yさん 13種16個の検定に合格(西目高校出身)
N君  12種16個の検定に合格(古川学園高校出身)
Tさん 11種16個の検定に合格(佐沼高校出身)
第3位・・・・・M君  11種15個の検定に合格(気仙沼高校出身)

経理ビジネス科2年生は、実践型実習授業を取り入れていますので、どちらかというと「検定合格」よりも「検定をどう活かすの?」に力を入れています。
そんな中でも「1年次よりも上位級に合格したい!」と意気込んで頑張った結果です。

③就職部門・2年生

希望就職4年連続100%を継続中、5年連続にするべく未決定者も頑張って活動中です。

みなさん、ただの内定率100%ではありません。
職種や勤務地など、学生の希望に沿った就職決定率です。

これが経理ビジネス科の自慢です。今年はヨークベニマル(販売職)やビッツ(プログラマ)など多岐に渡った企業様から内定をいただきました。学生が会社説明会に参加し興味を持ったり、インターンシップで仕事を経験して決めたり、と各々が考えて受験先を決めました。

内定先(内定職種)を紹介します

日立物流東日本株式会社(一般事務)、株式会社ホットマン(販売・店長候補)、サンエイ株式会社(営業事務)、株式会社エフ・シー・エス(販売事務)、株式会社ヨークベニマル(販売・幹部候補)、丸泰土木株式会社(一般事務)、医療法人漆山医院(医療事務)、株式会社富士交通トラベル(一般事務)、株式会社ビッツ(プログラマ)、株式会社タイヤワールド館ベスト(一般事務)、株式会社向瀧(接客) 他

1年生の時に多くの検定に合格しているので、大半の学生が面接に行くと「すごい資格の量だね」とか「ぜひうちの会社に来て欲しい」など言われるようです。
結果、1年生の時の頑張りが2年生で報われる。という法則が完成します。これが経理マジック(^^)/

今日の授業で内定先に送る年賀状作りをしました。
「十人十色」色々なものが出来上がりました。

dsc_0232

書いたことない! と言う言葉にジェネレーションギャップを感じた授業になりました。

年末、忙しい日々が続くと思いますが、体調など崩されぬようお過ごしください。
経理ビジネス科DAIでした|д゚)

この記事を書いた人

熊倉 正浩
熊倉 正浩
担当科目
簿記、計算実務、ビジネス実務、会計実務 など

、事務の即戦力を身につけるように、実践的に学ぶ授業に力を入れています。多くの資格が取得できるほか、取得した資格を活かすための「実践型実習授業」が経理ビジネス科最大の魅力です。