経理ビジネス科、2020年を振り返ります。

2020/12/23


みなさん、こんにちは。先週は仙台も数年振りの積雪⛄で、時間があれば学校周辺の雪かきをしていた経理ビジネス科のDAIです。本校ビジネス系学科の学生達は本日が年内最後の授業で、明日から冬休みに入ります。

※今日の大掃除の様子です

では、今年一年間の経理ビジネス科を振り返ります。

 1年生:ひとり平均5.5個の検定に合格!!

 何度も申し上げますが、今年は特別な年でした。5月中旬から分散登校をし、登校に慣れてもらうことから始めて、本格的に授業を開始したのが61日からでした。夏休みも約1週間という状況の中、みんなが本当に頑張ってくれました。その結果です!!

中でも、既に日商簿記2級、秘書2級など計9個の検定に合格した1年生を筆頭に、8個合格者2名、7個合格者1名います。

Kさん(青森県立八戸北高校出身)・・・日商簿記2級、全経簿記2級、全経電卓1級(満点表彰)、全経計算実務1級(満点表彰)、全経所得税法3級、全経コンピュータ会計2級、全経文書処理ワープロ2級、秘書2級、MOS PowerPoint2016全9個に合格

Tさん(宮城県東北高校出身)・・・全経電卓1級、全経計算実務2級、全経所得税法3級、全経コンピュータ会計2級・3級、全経文書処理ワープロ2級、秘書2級、MOS PowerPoint2016全8個に合格

Sさん(宮城県東北高校出身)・・・全経電卓2級、全経計算実務2級、全経所得税法3級、全経コンピュータ会計2級・3級、全経文書処理ワープロ2級、秘書2級、MOS PowerPoint2016全8個に合格

 S君(宮城県気仙沼向洋高校出身)・・・全経簿記2級、全経電卓1級、全経計算実務2級、全経所得税法3級、全経コンピュータ会計2級、全経文書処理ワープロ2級、MOS PowerPoint2016全7個に合格

 合格数ももちろんですが、例年と違うのが早い段階で2級や1級にチャレンジする1年生が多くいることです。チャレンジ精神に長けているのが現1年生です。これは非常に大切な事ですので、これからも伸ばしてあげたいと思います。また、例年と違うのが、全員で受験した検定、全経計算実務1~3級、全経所得税法3級、全経コンピュータ会計2級の3種目を全員で合格したことです。結果をしっかり出してくれるのも現1年生の特徴です。

※検定試験の合格実績は本校ホームページ「資格・検定実績」でご確認ください。

 

2年生:希望進路決定率93.3

 2年生も同様に特別な年でした。3月から本格的に始まるはずの就職活動が見送りになりました。特に企業の方と直接お会いできる合同企業説明会がほぼ中止になり、学校も休校。これから、という時に。。。私も正直なところ「この先どぅなるんだろう」と思いました。6月から学校が再開したと同時に、企業の採用活動も徐々に再開してきましたが、対面ではなく「オンライン」。Zoomなどのアプリと使っての説明会や面接試験など、試行錯誤で就活が進んでいきました。しかし、2年生は動じることなく即対応して、徐々にではありますが、希望する企業から「内定」をいただくことができてきたのが夏過ぎからでした。10月・11月がピークで、現時点の希望進路決定率が93.3%です。

 Tさん(宮城県仙台育英学園高校出身)・・・株式会社ヤマダホームズ(営業職)※第一志望企業に内定

Sさん(山形県立高畠高校出身)・・・株式会社蔵王カンパニー(フロント業務・一般事務職)※第一志望企業に内定

W君(宮城県宮城広瀬高校出身)・・・株式会社ウジエスーパー(総合職・経理)※第一希望職種に内定

Sさん(宮城県宮城広瀬高校出身)・・・扇屋商事株式会社(店舗事務職)※第一志望企業に内定

Yさん(宮城県東北高校出身)・・・医療法人清誠歯科(医療事務職)※第一志望法人に内定

S君(岩手県立宮古商業高校出身)・・・仙都魚類株式会社(総合職・経理)※第一志望企業に内定

 

一部の学生ですが、紹介致しました。経理ビジネス科は職種、勤務地、福利厚生など学生の希望に沿ったサポートをしています。引き続き、進路決定に向けて頑張りましょう!!

※就職内定実績は本校ホームページ「就職内定速報」でご確認ください。

経理ビジネス科のまとめ

早いもので今年も残り1週間となりました。「コロナ」に振り回された1年でしたが、学生達は一生懸命頑張ってくれました。本当に「感謝🙇」です。まずは、短い冬休みの期間になりますが、年明けの学校生活に向けて英気を養っていただきたいと思います👊そして、年明け、元気にお会いして1年生は就職活動に向けて、2年生は新社会人生活に向けて、残りの学校生活を共に頑張って行きましょう❕❕ 

🎄Merry Xmas🎄 

🎍Happy New Year🎍 

経理ビジネス科DAIでした🙇

※多くの写真は次年度広報用で撮影したものですので、マスクを外した状態での写真となっています。普段は授業中もマスクを着用しています。ご了承ください🙇

この記事を書いた人

熊倉 正浩
熊倉 正浩
担当科目
簿記、計算実務、ビジネス実務、会計実務 など

経理、事務の即戦力を身につけるように、実践的に学ぶ授業に力を入れています。多くの資格が取得できるほか、取得した資格を活かすための「実践型実習授業」が経理ビジネス科最大の魅力です。