福島県にある生花店へフラワー科2年生が企業訪問に行きました!

2020/06/24


梅雨入りのニュースが流れ、雨はあまり降っていないですが、漸く梅雨らしい天候になりましたね。

今日は気温も低く、体感もかなり寒いです…

気温差で体調を崩さないように気を付けましょう。

有限会社あべ園芸さんへ企業訪問

先日、福島県にお店を構える有限会社あべ園芸さんへ就職活動の一環で企業訪問をさせていただきました。

あべ園芸さんはフラワーショップとブライダル装花を主として、流通の少ない生花やホームセンターに置いていないような商品を販売しています。

3月に校内説明会を実施した際、会社説明にお越しいただいたこともあり、学生もあまり緊張せず参加できていたのかなと感じています。

今回見学させていただいた施設はショップ、セント・ヴェルジェ教会MINORIE

結婚式場の中も見学させていただきました!

ショップ

あべ園芸さん店舗

あべ園芸さんのフラワーショップは、外観からおしゃれで誰でも入りやすい印象があります。

内装や外装の作り込みにもこだわっていて、学生たちも目を輝かせて見学をしていました。

一通り見学した後、今回企業訪問を受け入れてくださった阿部さんよりショップの説明をいただきました。

温室にて説明を受けている様子

ある学生からは

普通にお花を買いたいです…

なんて声がありました。

確かに、あまりショップでは見かけないような色の切花が販売されていたのでとても気持ちは分かります…がまん

結婚式場見学

あべ園芸さんはブライダル装花も手掛けていて、どんなところで仕事をしているのか、式場の見学もさせていただきました!

まず最初に向かったのはセント・ヴェルジェ教会さん。

南フランスをモチーフに作られた式場で、海外旅行をしているような気分になりました。

セント・ヴェルジェ教会

チャペルにはステンドグラスがあり、外に出ると大階段がありました。この式場の魅力の一つなのだそうです。

そして大階段は、よくセレモニーで使用されることが多く、私たちも実際に上から下へ降りてみました。

チャペル ステンドグラス
大階段を下りる様子
大階段

続いて向かったのはMINORIEさん。

先に見学した式場とは反対に、和風な雰囲気の会場で、ついため息が漏れてしまいました…

MINORIE

MINORIEさんは元々あべ園芸さんがカフェで使用していた施設を改装し、木の梁を活かした内装となっていました。

少人数で行う披露宴会場では上を見上げれば立派な梁が…

そして、2階のセレモニーホールからは吾妻小富士を見ることもできますよ!

また、7月からはランチ営業もするそうで、個人的に一度行ってみたいなと思いました。

セレモニーホールの窓から吾妻小富士が見えます

昨今の状況でなかなか就職活動が思うようにできていない学生も多く、今回の企業訪問は業界を知る上でも大変貴重な経験となりました。

受け入れてくださったあべ園芸さんをはじめ、各施設でご対応下さった皆さん、本当にありがとうございました。

福島駅西口にて・・・

福島に降り立ってすぐ、スーツをバシッと決めた学生が福島テレビさんより取材を受けました。

ちょうど、県を跨いでの移動が解禁となり、就活生を取材していたそうです。

フラワー科を代表して取材を受けてくれた2人!ありがとう!!

髙橋さん
結城さん

この記事を書いた人

藤田 菜穂子
藤田 菜穂子
フラワー科担当
業界研究、フラワーショップ論など
葬祭関係の仕事に携わっていた経験があり、興味がある方は是非ご相談に乗ります!フラワー科だけでなく本校学生、皆さんの夢を支えます。