在宅で物理

2020/05/20


こんばんは。志田です。
総合公務員科では、クラスの再編成(午前組・午後組)し、
各机に飛沫感染防止フィルムの設置をした上で、
時差登校にて授業を再開しています。

全員マスク着用の上、授業と授業の間の時間に
しっかり換気・消毒を行っていますので、
感染拡大の対策は万全です。

さて今回は、明日の授業の一部をご覧ください。

志田の担当している科目は「自然科学」で明日は物理の授業です。
物理の単元の中では珍しく暗記系の内容です。

5年前の志田ブログにも書きましたが、在宅で楽しく覚えられる内容です。

さあやってみましょう!!

「波動」

波には何種類かの波があります。
1つは、光・電波・S波などの「横波」、
もう1つは、音波・P波などの「縦波」、
どちらにも該当しない「表面波」。
今回は「縦波」と「横波」の2つを体を使って覚えましょう!

まずは、まっすぐ立ちましょう。
自分の向いている方向が波の進む方向です。
(横波は進行方向に対して直角に揺れ、
縦波は進行方法と同じ向きに揺れます)

覚える順番は
「光→電波→音波→P→S」
(横→横→縦→縦→横)という感じです。

1、「光!!!」と言って、腕を横に広げます。(横波)

2、「電波!!!」と言って、腕をキープ。(横波)

3、「音波!!!」と言って、腕を縦方向へ移動。(縦波)

4、「P!!!」と言って、腕をキープ。(縦波)

5、「S!!!」と言って、腕を横に移動。(横波)

縦波が見にくいので、別アングルで確認してください。

縦の時は、左手をちゃんと後ろに

これで、縦波・横波の問題が出たとき安心ですね!
皆さんもエクササイズも兼ねてやってみましょう!!
座ったままでもOKです!

5年ぶりの波動ブログでした。

公務員講習会の申込はこちら
オープンキャンパスの申込はこちら

この記事を書いた人

志田 晃一
志田 晃一
担当科目
自然科学・危険物取扱者・消防設備士・陸上特殊無線技士

公務員になるために一番大事なのは、「なりたい気持ち」です。総合公務員科は、先生に質問しやすい環境づくりに力を入れています。わからないところは遠慮なく質問してください。目標を達成できるように一緒に頑張りましょう!