わくわく便り

異文化体験活動

鶴ヶ谷幼稚園では異文化体験活動がありました。12月はこどもたちが大好きなテーマであるクリスマスの話を聞いたり、「We Wish You a Merry Christmas」を歌ったりしています。「ケーキだけじゃなくプディングも食べるんだね!」「ごちそうのチキンはTurkeyって言うんだね。」と異文化のクリスマスの様子を聞いて興味をもったようです。今後も文化の違いにふれながら、楽しく取り組んでいきます。

YouTube Preview Image

 

 

 

 

大根の収穫・・・年中組

 今日、鶴ヶ谷幼稚園の年中組で育てていた大根を収穫しました。収穫することをとても楽しみにしていたこどもたちは、大きく育った葉っぱを見て「きっと大根も大きいね!」と目を輝かせていました。力を合わせて大根を引っぱると、思わず「大きいね!」と声を出してしまうほど立派な大根が収穫できました!今回収穫した大根は1月に行なわれるもちつき会でいただく予定です。

クリスマス会にむけて♪

 鶴ヶ谷幼稚園のこどもたちはクリスマス会で被る帽子の製作を行ないました!クリスマス会をより楽しめるような帽子を作ろうと様々なデザインを考えながら作っていました。「綿を貼って雪をたくさん降らせたいな!」「モールを丸めてみたよ!」などと友達と会話を弾ませながら一人ひとりが自分だけの特別な帽子を作ることができました

 いよいよクリスマス会が近づいてきました!より期待を高めてまいります

クリスマスリース製作

鶴ヶ谷幼稚園の年長組では、姉妹校の仙台総合ビジネス公務員専門学校フラワー科の学生さんと一緒にクリスマスリースを製作しました。自己紹介では、学生さんたちに勉強していることを聞いたり、好きな花を聞いたりしました。グループ毎に製作が始まると、用意していただいたたくさんの飾りを見て「キラキラできれいだね!」「リボンで飾りたいな。」と会話を弾ませてみんなで話し合いながら作っていました。それぞれに工夫があり、素敵な7個のリースができあがりました。年少・年中組のクラスにもプレゼントとして贈り、各クラスと職員室前に飾ります。「楽しかったね!」「クリスマスの飾りができて嬉しいね!」と学生さんたちの交流を喜び、クリスマスの気分を盛り上げていたようです。

進級記念製作・・・年中組

 今日、鶴ヶ谷幼稚園の年中組は進級記念製作で陶芸体験をしました。「幼稚園の粘土よりも柔らかいね!」、「冷たくて気持ちいい!」と、粘土の感触を楽しみながら好きな形を作り、竹串を使って自分の好きな模様や絵を描くことで世界にたった一つの作品が出来ました。あらかじめ少吉郎先生に聞く質問を考えていたこどもたちは、初めて聞く陶芸の話に興味津々でした。焼き上がりまで何ヵ月もの時間が掛かりますが、こどもたちはいまから完成を心待ちにしています。こどもたちの手作りした作品は終業式の日にお渡しいたします。

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ