菅原学園について

菅原学園について

キミに、いちからチカラを。

キャリアカレッジ菅原学園は、仙台総合ペット専門学校・専門学校デジタルアーツ仙台・仙台総合ビジネス公務員専門学校・仙台保健福祉専門学校という4つの分野の専門学校で構成されています。 そして、この4校間ではたえず自由で活発な交流が行われています。 つまり、キャリアカレッジとは、広く深い専門知識(Career)と、しなやかな感性、豊かな人間性を磨くこと(College)を目的とした、新しい時代に対応した菅原学園独自の教育形態です。

学園章の由来

学園章この学園は未来への発展を象徴する円の中に「人(人間教育)」という文字と「S(菅原学園、スペシャリスト)」をなめらかな曲線でシンボライズしたものであり、「専門教育と人間教育の両立を目指す」総合学園の願いを込めたものです。

菅原学園の沿革

1949年(昭和24年) 9月
仙台簿記学校(仙台総合ビジネス公務員専門学校の前身)・設立許可
東一番丁南町角の日本生命仙台支店内の教室で、本科夜間部の授業を開始(生徒数64名)
1951年(昭和26年) 4月
財団法人仙台簿記学校、知事許可
1956年(昭和31年) 7月
財団法人菅原学園仙台経理専門学校と改称
1960年(昭和35年) 3月
学校法人菅原学園と組織変更、知事許可
1972年(昭和47年) 4月
鶴ケ谷幼稚園開園
1975年(昭和50年) 4月
仙台電子専門学校(専門学校デジタルアーツの前身)開校
1976年(昭和51年) 4月
仙台経理専門学校、仙台電子専門学校を専修学校として知事許可
1979年(昭和54年) 4月
鶴が丘幼稚園開園
1983年(昭和58年) 11月
総合学園「キャリアカレッジ」構想発表
1984年(昭和59年) 4月
仙台ビジネス専門学校(仙台総合ペット専門学校の前身)開校
1991年 (平成3年) 3月
こどもの国幼稚園園舎完成(室内温水プール併設)
日本情報ビジネス専門学校(デジタルアーツ東京の前身)開校
1995年(平成7年) 4月
仙台福祉専門学校(仙台保健福祉専門学校の前身)開校
2003年(平成15年) 4月
仙台経理専門学校名称変更 仙台情報ビジネス専門学校となる
2004年(平成16年) 4月
仙台ビジネス専門学校学校名変更 仙台総合ペット専門学校となる 鶴ケ谷マードレ保育園開園
2007年(平成19年) 4月
仙台福祉専門学校名称変更及び校舎移転し、仙台保健福祉専門学校となる(泉区明通1丁目)
2012年(平成24年) 4月
仙台情報ビジネス専門学校名称変更届提出
2013年(平成25年) 4月
仙台情報ビジネス専門学校名称変更し、仙台総合ビジネス公務員専門学校となる

PAGE TOP