ソーゴーペットブログ

キャット科、PRO DOG TRAINER科が職業実践専門課程として認定を受けました


職業実践専門課程について
 
  職業実践専門課程は、専門学校(専修学校専門課程)のうち、企業などとの密接な連携により、最新の実務の知識等を身につけられるよう教育課程を編成し、より実践的な職業教育の質の確保に組織的に取り組むものを文部科学大臣が認定する制度です。
文部科学大臣が認定し、奨励することで、専門学校における職業教育の水準の維持・向上を行っていくことを目的として、平成26年4月より始められました。

仙台総合ペット専門学校は平成28年度にキャット科、PRO DOG TRAINER科が申請を行い認定を受けました。(平成29年2月24日付で認定)

これにより、仙台総合ペット専門学校全6科(トリマー科、キャット科、動物衛生看護科、PRO DOG TRAINER科、ドッグトレーナー科、飼育管理科)が専門学校(専修学校専門課程)における「職業実践専門課程」の認定を受けたことになりました。

「職業実践専門課程」の詳細については、文部科学省のホームページ「「職業実践専門課程」について」に掲載しています。

仙台総合ペット専門学校

学校のことがよく分かる!
オープンキャンパス

PAGE TOP