保育について

保育園の保育は大きく「養護」と「教育」に分かれ、一体となった保育が展開されます。
「養護」のねらいは生命の保持と情緒の安定で、保育の基本です。
「教育」は年齢と発達によって基本的な計画が立てられ、基本的な生活習慣の確立と共に乳幼児期の「学び」を提供していきます。

子ども達のより良い成長・発達の為に、<遊び>を通して各年齢のねらいが立てられ、発達を助長させるような楽しい活動が考えられていきます。

  • 子ども達は遊びを通して生活に必要な体験積み重ねて、豊かに成長します。
  • 自然と触れ合いながら、季節の移り変わりを感じ、節句等を通して体験していくことで情操豊かな子どもになって欲しいと思います。
  • 幼稚園、他の保育所、地域の交流会を通じて他の人を考える子どもになってもらいたいと考えています。
  • 年間の行事を通して楽しい体験をいっぱいさせたいと思います。
  • 食育の基本として、食べる楽しさや栽培・クッキングを体験させます。

Copyright© 2019.CARRER COLLEGE SUGAWARA-GAKUEN.All right reserved. All Rights Reserved.

ページ先頭に戻る