学校の特徴

特徴02業界現役の講師陣

ITソリューション科

tokucho02-01

我妻 宏道
Hiromichi Wagatsuma

株式会社データウェイ・システムズ 代表取締役会長

 
 

イラスト・マンガアニメ科

tokucho02-02

黒崎 研志
Kenshi Kurosaki

[担当教科:ストーリー構成実習 他]
24歳の時に月刊劇画村塾(スタジオシップ発刊)で、『ほん魔界な世界』でデビュー。以降同作品で連載。現在はてづくり漫画工房チーフディレクター。

tokucho02-03

がんじー
Ganji

[担当教科:似顔絵制作]
似顔絵作家。(財)日本似顔絵師協会正会員。2007年、東京メディアージュで似顔絵現場デビュー。2013年青葉区宮町通りに「がんじースタジオ」を開店、現在に至る。

tokucho02-04

小宮山 純子
Junko Komiyama

[担当教科:デジタルアニメ 他]
一般職に就くも、どうしてもアニメの仕事がしたくて出遅れ承知でアニメ業界に入る。現在も原画・動画問わず制作している。

ゲームクリエイター科

tokucho02-05

成澤 大樹
Taiki Narisawa

[担当教科:ゲームプランニング]
ゲーム開発会社に就職したのを皮切りに、業務用ゲーム機、ゲーム機、スマートフォン等、さまざまなゲーム開発に20年以上関わる。主に企画立案、CG制作を担当。

tokucho02-06

菊地 昭典
Akinori Kikuchi

[担当教科:シナリオ制作]
シナリオライター。映画、テレビなどのドラマやドキュメンタリーの脚本・校正を手がけ、文化庁芸術作品賞など受賞。とっておきの音楽祭を設立し、現在企画プロデューサーとして活躍している。

tokucho02-07

木幡 秀一
Syuichi Kohata

[担当教科:ゲームアルゴリズム 他]
さまざまなプログラミング言語、アルゴリズムに精通している。C++、C#、RUBY、PHPなど。三角関数とゲームをこよなく愛し、共にプログラミングのディープな世界へ。

CGクリエイター科

tokucho02-08

播磨 亮達
Ryotatsu Harima

[担当教科:キャラクターアニメーション 他]
(株)BBグラフィクス代表。ゲームCGや展示映像などさまざまなCG制作を手掛けるが、TVCMや東北楽天ゴールデンイーグルスのスタジアム映像など地元宮城でおなじみの映像を数多く手掛けている。

tokucho02-09

関東 武久
Takehisa Kanto

[担当教科:フィギュアモデリング]
フィギュア原型師として、ガレージキット、フィギュア原型、博物館レプリカ原型等を手掛けている。「ソフビ」製も手掛けられる数少ない原型師の一人で、海外からの評価も高い。

 

デザイン科

tokucho02-10

大内 雅敏
Masatoshi Ouchi

[担当教科:CI計画論 他]
デザイン会社2社を経て、平成10年に企画・制作会社アイ・プロジェクトを設立。クリエイティブ兼アートディレクター。

tokucho02-11

鈴木 範子
Noriko Suzuki

[担当教科:編集デザイン 他]
出版社での編集者経験を経てフリーランスへ。現在はデザイン事務所でのディレクター、出版社を経営。大嫌いだった作文を、面白い原稿づくりへと導きます。

tokucho02-12

板持 彰
Akira Itamochi

[担当教科:イラストテクニック 他]
2000年に板持デザイン研究所設立。イラスト、グラフィックデザインだけでなく、立体作品を使った企業との地域イベント等を開催。平面、立体と多方面からデザイン表現を実践。

ミュージックアーティスト科

tokucho02-13

内ケ崎 雅人
Masato Uchigasaki

[担当教科:ミュージックリテラシー 他]
ヤマハ東北地区A&Rディレクター。作編曲、キーボーティスト、Rakeの楽曲プログラミング、DPG(夏の魔物)、ブラックDPG編曲等。

tokucho02-14

タラコ
Taraco

[担当教科:バンドアンサンブル 他]
1988年「阿Q」のVoとしてメジャーデビュー。その後、サウンドプロデューサー、作曲作詞家、ギタリストとして、華原朋美、Dorothy Little Happyなど制作へ携わる。AC-Japan、JR東日本などCM楽曲も多数。

tokucho02-15

高橋 宗谷
Soya Takahashi

[担当教科:ヴォーカル実習]
2008年Hi-Fi CAMPのヴォーカリストとしてメジャーデビュー。2014年よりヴォイストレーナーとして活動。また、楽曲提供業も並行し、嵐、SMAP、玉置成実などに楽曲を提供しており、自らのバンドthe Attractionzにて現役活動中。

tokucho02-16

佐々木 朋義
Tomoyoshi Sasaki

[担当教科:ギター実習]
仙台在住のギタリスト。ヤマハ音楽振興会のギター講師を務める。若手アーティストのプロデュースを行う他、さまざまなイベント音楽制作やゲーム音楽制作を行う。

 
 

ミュージックスタッフ科

tokucho02-17

伊藤 司
Tsukasa Ito

[担当教科:レコーディング実習]
専門学校デジタルアーツ仙台を卒業後に(有)音屋に入社。現在は(株)サウンテック代表で仙台を中心にPA、レコーディングエンジニアとして活動している。

tokucho02-18

木村 芳孝
Yoshitaka Kimura

[担当教科:ステージアート実習 他]
株式会社デーピー企画代表取締役。県内のTV番組企画やデザイン・美術を中心に、数多くのイベントも担当。舞台の基本装置や美術デザインのノウハウを学生に指導している。

tokucho02-19

前澤 健二
Kenji Maesawa

[担当教科:コンサートプロデュース実習 他]
東北各地でテレビ・ラジオ番組ディレクター、CMディレクターとして、またタレント・アーティストの育成など幅広い分野で活躍している。㈱FABLAV代表取締役。

tokucho02-20

小野 正宏
Masahiro Ono

[担当教科:ステージライティング実習]
1993年より(株)東北協立所属。1984年劇団状況劇場で“あるタップダンサーの物語”で照明オペレート。その後、渡辺美里さん、浜田省吾氏らのツアースタッフとしてフォロースポットのオペレート等をこなしてきました。

 
 

声優科

tokucho02-21

原田 晃
Akira Harada

[担当教科:アフレコ実習]
プロダクションエース所属 【主な出演作品】「宇宙戦艦ヤマト2199」石津役、「SCORPION」シルヴェスター役、「ER緊急救命室」ソロモン役、「銀河へキックオフ!!」(根常ガッツコーチ)などその他、多数出演。

tokucho02-22

武蔵 亜矢子
Ayako Musashi

[担当教科:ナレーション実習 他]
テレビ番組やCMナレーション等、主にナレーターとして活動中。また、パーソナリティとしてラジオ番組を担当。レポータヤーやイベントMC等、幅広く活動中。

tokucho02-23

白鳥 英一
Eichi Shiratori

[担当教科:アフレコ実習]
俳優、ナレーター、劇作家、演出家。宮城県内で放送されているテレビ番組やCMのナレーション、また自ら代表を努めている劇団の舞台などに出演している。

tokucho02-24

阿部 未来
Miku Abe

[担当教科:オーディオドラマ制作 他]
フリーパーソナリティ。仙台と石巻でラジオのレギュラー番組を持つ。CMナレーターやイベントMCとしても活動中。【主な出演歴】FM仙台「AIR JAM Friday」、「がんばれ東北!演歌で応援!」

 
 
オープンキャンパス資料請求